武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南砺市の表敬訪問ー利賀のそば祭りー

2月9日(土)~10日(日)
武蔵野市議会の議員の皆さんとで、9日~11日に南砺市利賀村で開催の”利賀そば祭り”の視察を兼ねまして、昨年姉妹友好都市の締結をいたしました富山県南砺市を表敬訪問をいたしました。
このそば祭りに合わせて、武蔵野市からも大勢の市民の皆さんが、訪問されました。


080209南砺市視察 023

この席で、本市の石井議員が、観光大使に任ぜられました。ご本人は、1000枚以上の観光大使の名刺を頂いて、どうしようかと思案中ですが。

080209南砺市視察 021


各地区からの催し物が、雪降る大変寒い中を、元気に披露されていました。
080209南砺市視察 029


南砺市が誇る世界遺産の 菅沼合掌造り集落です。2月初旬まではライトアップで、観光客でにぎわっています。
ここの遺産は、現在もこの集落で皆さんが、日常の生活をされていることで、世界遺産の認定を受けたということです。
080209南砺市視察 002


この合掌造りの家は、建てられて350年以上とか
080209南砺市視察 003


この集落のあるお宅の玄関で見つけた”狸”
080209南砺市視察 010


国重要文化財 村上家 約400年前の建築の貴重な合掌造り
この地域は、江戸時代は政治犯の流刑地でもあったそうです。
また、この地では煙硝(火薬)の製造がおこなわれて、全国の大名にここから、火薬が売られていったそうです。
080209南砺市視察 017


南砺市井波の町並み  井波は木彫りの里として有名
080209南砺市視察 043


浄土真宗 瑞泉寺 建1390年  井波は、この寺の門前町として栄えました。
080209南砺市視察 042

寺の前の観光案内地図に、綿貫邸とあったのにはなるほどと感心もしましたが、やっぱし驚きですね。


お寺の山門にある竜の彫り物です。
080209南砺市視察 034

井波は、日本一を誇る木彫刻の産地です。

また市内の城端(じょうはな)地区では、毎年5月4日~5日の城端曳山祭りが開催されます。この祭りで引き回されるだんじりの展示場を見てまいりましたが、機会をつくって、ぜひ本番の祭りを見たくなるお話を聞かせていただきました。

残念がら、武蔵野市にはない古い古い歴史を感じる南砺市です。山あり、川ありの自然豊かなところです。ぜひ一度、市民の皆さんもここ友好都市の”なんと”を訪れてください。
南砺市の皆さんの暖かい歓迎に、感謝です。このきずなを多くの市民の皆さんにも、味わっていただきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/91-26d05fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。