武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外環道路をヘリコプターで視察

11月9日(金)   外環道路特別委員会の視察に、加わってまいりました。 
今様々な議論が進められている外環道路をヘリコプターで、また千葉外環道路の工事が進められている工事現場の視察です。私にとっては、このヘリでの視察は2度目でしたが。

当日は、若干の曇り空でしたが、ヘリも飛び、外環全体像を把握しました。
ヘリ搭乗113


あの松戸の”矢切りの渡し”の近くの工事現場
大深度ではなく、半地下の”掘割スリット構造”で、進められています。上部は、国道、環境保全空間となっています。
矢切り010


矢切りの工事現場を上空から見たところです。
矢切り019


市川市高谷地区  
この箇所が、外環道路の千葉県部分の関東自動車道路とのジャンクションです。
手前にある建物はクリーンセンターです。
現在の三郷ジャンクションからこの高谷までは、平成27年度の開通予定で、工事が進められています。
高谷015


三郷ジャンクションを上空から  
大泉~供用されている外環道と首都高と常磐道とのジャンクションです。 
左手は、今開発されている大規模商業地域です。
三郷上空024


大泉ジャンクションを上空から
外環道路と関越道とのジャンクションです。今は吉祥寺からこの大泉ジャンクションまで、通常なら30分前後で行くことができるようになりました。環8も井荻トンネルの開通で、以前よりは渋滞も少なくなりましたので。
大泉043


武蔵野第三中学校を上空から  手前に、今問題の法政跡地の校舎解体工事の内部の様子も伺えます。
三中049


井の頭公園を上空から  
井之頭公園051


JR吉祥寺駅周辺を上空から    ちょっとわかりにくいでしょうが。
吉祥寺上空052



JR三鷹駅周辺を上空から  今工事が進められようとしている北口超高層マンションスペースもうかがえます。
三鷹054


JR武蔵境駅を上空から    武蔵野プレイスの建設予定地も見えます。
武蔵境上空058


武蔵野市役所周辺を上空から
市役所上空から070


今回は、視察時に撮影しました写真を紹介しました。
外環特別委員会で、今後も慎重に審議が進められていきます。
とりわけ、トンネル上部の外環その2については、早期に武蔵野市の考え方をまとめて行く必要があるでしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/74-58a4bd8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。