武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回定例議会で質問を

6月8日より、25日までの会期で、議会が始まり、8日と9日は、一般質問が行われました。今回は17名の議員が、各々質問を行ったわけですが、私は3番目で、8日の午前中に質問を行いました。
今議会での質問は、選挙時においても掲げておりました”吉祥寺東部地区(イースト吉祥寺)のあらたなまちづくり”に関しての質問です。
いよいよ今月下旬に、ヨドバシカメラがオープンとなります。大勢の方が、大勢の若者が毎日毎日訪れることでしょう。これを契機に、もっとスピードを早めて、まちづくりの諸問題に前向きに取り組み、吉祥寺の掲げる問題の解決を図るべきとの観点からの質問です。
Ⅰ:吉祥寺駅から、ヨドバシカメラの至り地域にみられる課題として
 ①吉祥寺駅周辺の自転車駐輪場問題
 ②大勢の人の導線、地区計画への取り組み
 ③ブルーキャップの実情などについて などを伺いました。
Ⅱ:吉祥寺駅周辺の飲食ビルの防火対策について 伺いました。

詳しくは、議会のHPにアップされていますので、読んでいただければと。
議会で質問したといって、難題もあり、行政がすぐに取り掛かることは少ないわけですが、今後も取り上げました問題の解決に、課題にしっかりと取り組んで活動をしてまいります。継続して、訴えていくことが大切だと考えています。

私の所属する建設委員会は、20日に行われます。ここでは、新たに出されました陳情(三鷹駅前に建設予定の高層マンションにかかわる陳情、法政跡地問題にかかる市民からの地区計画案についての市長の姿勢を正すという陳情ほか)などについて、審議を行います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/43-258e08da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。