武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市議会市民クラブの視察

市議会市民クラブの会派の視察
7月3日(木) ~ 4日(金)
6月議会を終え、毎年行っております市民クラブ会派の勉強会、視察に参りました。今年も、メンバーの与座議員が議長職を務めている関係で、1泊2日の日程での視察です。
今回の視察先と視察のテーマは
*長野県長野市  「長野オリンピック施設の後利用について」
*長野県小布施町 「小布施町文書館について」
「小布施町のまちづくりの取り組みについて」

視察第1日目(7月3日)
視察先:長野県長野市
視察テーマ:【長野オリンピック施設の後利用について】
長野県の県都であります長野市の一般会計予算額 1,710億8千万円、 人口 38万4千人、 総面積は、835平方キロメートル
現在は、長野新幹線の金沢までの延伸を来年に控え、新庁舎の建設、長野駅舎の改築も進められているところです。また来年は、長野の善光寺の7年に一回の御開帳もあります。
東京都は、2020年にオリンピック及びパラリンピックの開催を決定し、その準備に取り掛かっています。新国立競技場の改修については、今様々な意見が出ているところですが、既に従前の国立競技場に取り壊しにも着手で、2019年のラクビーワールドカップ開催に間に合わせようと、進行中です。また、その他新たな競技施設の建設も考えられています。多摩地区の自治体にあっても、この契機にスポーツ競技施設の充実を図ること、そしてスポーツを通じての新たな集客を図り、自治体のさらなる活性に向けての動きもあってもいいのではと考えます。そこで、1998年に、冬季長野オリンピックを開催しました長野市を訪れ、その際に国や県の支援のもとでつくられた施設が、オリンピック開催以降、いかに利活用が図られているかを伺ってまいりました。
まずは、長野市役所において、所管の教育委員会体育課、及び観光振興課の職員から、お話を伺いました。
オリンピック開催決定以降、「オリンピック施設前・後運営検討委員会」を内部に設置し検討を進め、その後「長野市オリンピック施設運営検討委員会」を設置して、さらなる検討を深めて、提言書を作成した。そして、オリンピック施設活用推進室を設け、提言の内容に沿った、実行することを市の方針として固めたということです。
現状、ビッグハット、エムウエーブなど6施設の運営は、指定管理者制度を導入し、6施設合計で、年間11億46百万円の一般財源負担を行って、管理運営がされています。市の予算額が1700億円なので、そう大きな負担にはなっていないと見ました。
平成25年度に、ボブスレー・リュージュパークをナショナルトレーニングセンターとして再指定することを国に対して求める請願を採択、長野市オリンピック記念アリーナをナショナルトレーニングに指定することに関する意見書の陳情を可決をし、H19年度よりナショナルトレーニングセンター競技特別強化拠点施設に指定され、2億円ほどの補助金が国から出ているようですが、それ以外の国や県からの補助金はないとのことです。
市役所での所管課の皆さんとの意見交換の後、施設の一つであります【アクアウイング】を視察しました。この施設はアイスホッケ会場として建設された施設ですが、当初から後利用に通年型屋内プールとして活用を図る計画を持って、建設された施設です。
オリンピック終了後に、大幅な改修が図られ、現在は多くの長野市民が利用されています。
⇒添付写真で 現在の屋内プールとしての「アクアウイング」 と アイスホッケ会場時の「アクアウイング」 を紹介。
このアクアウイングの館内天井に、東京オリンピックを応援する横断幕が掲げられてありました。うれしく拝見しました。

こうしたスポーツ施設に限らず、公共施設を新たに、また改修を図るにおいても、その後の利活用の計画をよく図り、将来に喜ばれるというか、多くの皆さんに利用を願える施設にすることが肝要です。その点においては、長野市の施設は、そこそこ事前検討を深められた中での施設ではないかと感じとりました。施設を設けるということは、大きな負担が伴うわけですが、取り組みを避けることもできません。しかし、そこには将来のわたっての緻密な計算が求められます。
本市にあっても、今後の施設改修、再編の中では、その設置効果を図りつつ、将来の負担軽減も視野に入れての、緻密な計算の上での取り組みが肝要だと考えます。

長野市役所で説明を受けました
CIMG0424.jpg

現在の屋内プールとして館内
CIMG0440.jpg

CIMG0441.jpg

アイスホッケ会場としての当時の館内
CIMG0445.jpg

CIMG0443.jpg

今回の視察に参加参加メンバーで
CIMG0449.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/387-dddce85d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。