武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新議会も始まりました

・5月18日に あらたな4年間の任期の議員としての議会が、始まりました。
定例の6月議会は、6月8日から24日までの予定ですが、その前の臨時議会で人事関係が諮られます。
18日は、新しい議長、副議長に選挙が行なわれました。第39代の議長には、自民クラブの近藤和義議員が、副議長には民主党の松本せいじ議員が選出されました。私も、議場で行なわれた選挙では、近藤、松本議員に投票を致しました。是非、お二人には、武蔵野市議会を代表する議長・副議長として、大いにご活躍願いたいところです。
今回も事前協議では、第一会派から議長を、第2会派から副議長ということの提案がありました。私は、今年度の市議会市民クラブの代表を勤めることになり、この協議に会派を代表して臨み、いままでのような慣例をそのま踏襲するのではなく、議会を代表する議長、副議長は、人物、実力、経験などを総合的に判断しての人選をと意見を申しました。
今日までに築かれてきた武蔵野市の評価が沈んでいっているのではという声も聞かれる中、武蔵野市を代表する一つの柱である武蔵野市議会を代表する議長として、大いに評価を高めていただきたいと期待するところです。
我々市議会市民クラブの活動も、4年前と大きく変わった環境下である新しい議会の中でしっかりと存在感のある活動を進めてまいります。幸いに市民クラブの4人は、それなりの個性もあり、得意分野も持って、現場活動にも力を注いでいるメンバーです。期待をお願い申し上げます。


選挙前から、ブログを中断しておりましたが、再スタートいたしました。長らくの中断をお詫びいたします。新しいパソコンのビスタ、新HP、新メールアドレスなどに、いまひとつ慣れない為、てこずっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/38-5e206a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。