武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア/ハバロフスク市を訪問

5月8日(木)
ハバロフスク市国際関係局のイワノワ局長と夕食を
武蔵野市とハバロフスク市との国際交流について、意見を交換しました。

ハバロフスク市、ロシア連邦ハバロフスク州の中心都市、アムール川とウスリー川の合流地点に立地です。
1858年からロシア領に編入。現在の人口は約60万人。
ロシアの極東で一番の都市で、意外と日本からも近いです。

私が挨拶を
CIMG0253.jpg

夕食会に出席のみなさんと
CIMG0257.jpg

私の右となりの方が、イワノワ局長です
CIMG0265.jpg

今は、青少年の交流を行っています。夏休み期間ですが、隔年で青少年を派遣の事業です。ハバロフスク市としては、もっと幅広く、青少年にとどまらず多くの市民のみなさんとの文化やスポーツの交流への広がりを期待しているとのお話も伺いました。
今後は、議会からも、武蔵野市とハバロフスク市との国際交流を深めることに、尽力を図りたいと思います。この8月には、与座議長が訪問する運びとなりました。その道筋をつけてきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/379-1032b6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。