武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武蔵野陸上競技場で、芝生のポット苗づくり

5月18日(土)  会場:武蔵野市陸上競技場

ほぼ1年ぶりでしょうか、芝生のポット苗作りの作業のお手伝いを、フィオーレ武蔵野FCの女子中学生選手のみんなで行いました。
今の時期、学校のテスト期間中もあり、参加選手は少なかったのですが。それでも30人近い選手が手伝ってくれました。

このポット苗、約1か月後には、しっかりと根がついた立派な芝生に成長します。また、その頃には、今度は、競技場の傷んだ芝生の個所に、このポット芝を植え付ける作業をします。

使うばかりではなく、芝生と仲良しに。優しく、芝生と友達になりましょう。

芝生の管理をする来島さんのお話を伺って、これから開始です
写真-3

作業を楽しむみんな
写真-0

芝生を小細かくちぎって、ポットに植え込みます
写真-2

1ヶ月後には、このようにしっかりと根を張った芝生に生育します
写真-4

ご褒美で、フィールで参加選手のみんなで、紅白戦を楽しみました
写真-5
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/349-bf16a6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。