武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九浦の家の”餅つき”

東町コミセン”九浦の家”の恒例の餅つきが、1月28日(日)行なわれました。
久々の餅つきでした。こうした準備も大変です。ご苦労様です。
おかげで、子どもたちが大勢来て、お持ちを一杯食べました。
ずっと以前は、ウイングスSCの初蹴り練習時に三小の校庭で行なったものでしたが。臼、杵の管理が大変で、結局いつのまにかその行事もなくなりました。
いまの子どもたちにとっては、こうした”餅つき”も経験できる機会も少なくなりましたが、やはり結構楽しいものです。またつきたてのお餅はおいしいです。
こうした餅つきのつきてにも、またその準備の皆さんにも、もっと近所の若い方の参加が望まれます。

タイからの留学生が、餅つきを。初めての経験です。
20070130224522.jpg

土屋代議士も参加して
20070130224531.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/28-552f7e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。