武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設委員会

3月9日(火)   3月議会の建設委員会

議案第12号)下水道料金の値上げの条例改正の議案の審議がありました。

市の提出の議案には、委員会としては修正案を提案し、可決いたしました。
⇒現況の経済不況下、そして水道料金も4月から値上がりをする中で、市民生活を圧迫する公共事業の下水道料金の値上げについては、すこしでも市民生活の負担を軽減する、緩和措置を講ずるということを考え、基本料金に関する部分ンの施行をH23年4月からにと、議案の施行日からに半年先送りとする内容です。従量制に関する部分の値上げについては今10月からの施行を認めておりますが。
また、委員会の考えとして、現在の本市の下水道料金は平成9年から改定されておらず、都下でも区内また近隣市に比較しても安い料金であります。今後の下水道事業の再整備にむけても、下水道事業の財政改善に取り組むことについては理解をするものです。

また、あわせて次のような付帯決議をも可決いたしました。
⇒今回の条例提案については、予算と同じ会期に提出されたことは不本意である。今後の見直しは予算審議に先立ち条例改正を行うこと。また、使用料・手数料改定は4年に一度の見直しを原則とし、社会経済状況を勘案して慎重に行うように強く要望する。 以上、決議する。


前委員会(2月8日)からの継続審議の陳情であります”三鷹駅北口の「まちづくり基本構想検討委員会(仮称)」の設置を求めることに関する陳情”ついては、付帯の意見を付けての採択となりました。

この陳情は、三鷹駅北口に出店のパチンコ店の計画取りやめを求めた陳情でありましたが
⇒「法的に出店を中止させることは困難であるが、住民の心情を尊重して、計画の再考を求め厳しく指導されるように努力されたい」という付帯意見をつけました。

その他にも多くの案件、補正予算の審議、また行政報告の審議を致しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/227-ba922bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。