武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田北公園の砂場の改修整備

9月7日(月)
本田北公園の砂場の改修整備工事が行われました。
8月の末に、砂の入れ替えがなされたのですが、今回は”エバークリンサンド”をこの砂場に入れて、砂場をきれいに、清潔に維持していこうとの試みです。

三中のそばにある公園、そこそこの広さがあり、木製の複合遊具・ジャングルもあります。結構毎日、小さいお子さんが、楽しんでいるようです。今日もある保育園の子どもたちが、遊びに来ていました。
090907本田北公園 003
この草のあるスペースに、芝生をはやしたら、遊びに来る幼児たちの楽しみも、増えるのではないかと思いました。

090907本田北公園 008

作業の始めは、この砂場にある犬猫の糞や異物の除去作業からです。
090907本田北公園 006

2週間くらい前に砂を新しく入れたのですが、このように犬猫の糞や、異物も混じっていました。
・・・定期的にこの作業はなされてはいますが・・・
090907本田北公園 011

”エバークリンサンド”は、シリカ粒の表面に光触媒酸化チタンを高密度に担持させて、太陽光での光触媒効果で抗菌作用の効果をみるというものです。
砂場の表面に散布するだけで、除菌、消臭効果を発揮するということです。太陽光、紫外線で効果を持続するということなので、維持費用も余りかからないというものです。人体にも安全な抗菌材です。
090907本田北公園 015

090907本田北公園 021

ここ本田北公園と西久保児童公園、もみじ山公園の3か所で、テスト的に効果を図ってみるということでの作業がなされました。他ではスポーツ施設の砂のグランドや、学校の砂場、校庭にも適用されているようでが。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/205-090cfc4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。