武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建設委員会 ~旧ポンプ場の公園

6月17日(水)
建設委員会が開かれました。
今年度の常任委員会は、建設委員会に所属しております。
委員長は桜井委員が、昨年度に引き続いて2年続けての委員長です。副委員長には、石井委員(元議長)が異例でありますが務められます。私は、監査委員でありますので、こうした委員長ポストには就かないのが慣例です。
三多摩上下水及び道路建設促進協議会の第2委員会(下水)の副委員長を務めます。
こちらは、武蔵野市からの委員が今年度は副委員長を務めるということで、私が副委員長を務めることになりました。

17日の建設委員会では、
補正予算が議案として上程されましたので、建設委員会に関係する土木費の審議がありました。
緑化公園費で、補正が4,300万円組まれ、その中に東町4丁目の旧下水ポンプ場の暫定的な公園としての改修費として1000万円組み込まれています。
現状では、下水道整備の計画がまだ煮詰まっていないので、当面暫定としての公園整備です。
しばらくの期間は、解体工事前のような公園として利用されるわけですが。
今後計画が煮詰められる市の下水道の総合計画のなかで、この公園の地下部分の利用が定められれば、その上部の公園としての活用についても協議に入ることになります。
その際は、地域の皆さんとのワークショップで、検討されることになるでしょう。ただ、JRの高架沿いもあり、そうした立地を考慮して、地域に少ないボール遊びもできる公園として整備を望むところです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/194-9a948c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。