武蔵野市議会議員 桑津 昇太郎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むさしのしみん公園の芝生

7月19日
NPOのファングリーンの皆さんによる”しみん公園”にポット芝生の新たな植え付けの作業が行われました。

先週に行われた”ふれあいまつり”の会場になったこの公園ですが、昨年植えられた芝生も、この祭りを楽しんでいました。ただちょっと傷んだ様子もありますが、使えば痛むものです。今回は、さらに芝生を植え付けて、傷んだところを補ったり、もう少し芝生を広げていこうということでしょうか。

池田さん、来島さんの指導を頂いて、ポット芝が植えられていきました。
市民公園080719 007

準備したポット芝の植えこみ
市民公園080719 003

このしみん公園に芝生がいっぱい広がれば、・・・・楽しいでしょうね。

JFA(日本サッカー協会)も、今年度の”ポット芝方式・芝生化モデル事業”を行い、公園や校庭などの芝生化の援助として、ポット芝を提供するという事業をスタートさせています。自治体もその対象になり、都内の小学校もその提供を受けている学校もあります。

芝生が子どもたちを取り巻く環境の全てではありませんが、芝生があることで少しでも元気に笑顔で外遊びに興じてくれるならとの願いです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuwazu.blog77.fc2.com/tb.php/119-46082379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。